新型コロナウイルス感染症に伴う永代経法要の中止について

新型コロナウイルス感染症に伴う永代経法要の中止について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い
参拝者さまの安全を考慮した結果、上記の通り
今年度の永代経法要(毎年春彼岸の中日に円通寺支院の本堂で勤めております)を
中止とさせていただきます
永代経の対象となっている方のご家族や参拝を希望されていた方には
大変申し訳ありませんが事情お察しいただき、
何卒ご理解くださいますようお願いいたします

また、春彼岸期間中は通常通り開廟し、
3月20日(金)のみ 円通寺僧侶による墓前読経を承ります
※朝9時から夕方5時まで(読経料3000円)

また、お参りに来られる際は、マスク着用、咳エチケットや手洗いなどの 十分な予防対策のご協力をお願いいたします

ご不便・ご迷惑をおかけしますが、
何卒ご理解・ご協力の程重ねてお願い申し上げます

新型コロナウイルス感染予防対策について

日頃よりお世話を頂きありがとうございます。
報道でも周知のとおり、昨年12月以降新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が複数報告されており、道南地方でも感染された方がいらっしゃいます。
円通寺支院では納骨堂(御廟)入口にアルコール消毒や除菌ウェットティッシュなどのコーナーを設置しております。感染予防対策にお役立てください。
お参りのみなさま方につきましても、マスクの着用や手洗い・うがいなどの予防対策をお願いいたします。
また、納骨堂内は大変冷え込んでおりますので暖かい格好でお参りください。

IMG_2157